« 映画「リミッツ・オブ・コントロール(The Limits of Control )」とヘレナ・ローナー | トップページ | マラババの新作入荷:コスチュームジュエリー編 »

2009年9月28日 (月)

スペインフェア@有楽町阪急に出店!

お出掛けにピッタリの季節になってまいりました。モナドの秋はイベントが目白押しです。

まずは10月のイベント「スペインフェア」のご案内です。来る10月6日の有楽町マリオン誕生25周年を記念して有楽町阪急が主催するイベント「スペインフェア」に、モナドが催事出店いたします。

スペインフェア
期間:10月6日(火)〜 10月13日(火)
場所:有楽町阪急(マリオン)1階イベントスペース

モナドはバルセロナへの思いを馳せ、「旅」をテーマに情熱的で異国情緒あふれるアクセサリーやバッグを展開します。使い勝手の良いシンプルなシルバーネックレスから、カラフルでポップなアクセサリーまでご紹介。今回は特別に、マドリードから届きたてのマラババ(Malababa)の新作バッグを、表参道のモナドより先にお披露目します。

以前ブログでもご紹介しましたが、クオリティの高さで定評あるマラババのレザーアイテムは、欧米でもとても人気で、世界中の有名セレクトショップで販売されています。革の供給元にCHANELと同じ業者があったり、LOEWEで働いていた職人がいたりと、さすが革の国スペインです。

以前、バルセロナを訪れたとき、ゴシック地区のセレクトショップCoquetteで、色合いや肌触りの柔らかさに一目ぼれして即買いしたレザーのバッグがマラババのものでした。まだ、モナドがマラババを取り扱う前の話です。その仕入れ旅ではパリにも滞在したのですが、偶然にもまったく同じバッグを持ったパリジェンヌとサンジェルマン・デ・プレですれ違い、ビックリするやら嬉しいやらで興奮したのを覚えています。

さて今回登場の新作は、優しい印象の木製ハンドルが付いた収納力たっぷりの大きめバッグと、ラムレザーの風合いを存分に活かした切りっぱなしのフラップがクールなショルダーバッグです。
Malababa_bag1_2

店長お勧めの色目は、木製ハンドルのバッグでは濃いめのグリーン(上の写真)、ショルダーバッグではブラック(下の写真)。今秋気になるブラックスタイルに、ポイントカラーとしてプラスしてもステキですし、ブラックを重ねてもカッコいいです。皆さまなら、どちらを選びます? ぜひご覧にいらしてください!
Malababa_bag2_2

「スペインフェア」では、マリオンのお誕生日を記念して、一部のアクセサリーを特別プライス(数に限りがございますのでお早めに!)でご提供いたします。ぜひぜひ、ご家族やご友人同士、お誘い合わせの上おいでください。

[店長]

« 映画「リミッツ・オブ・コントロール(The Limits of Control )」とヘレナ・ローナー | トップページ | マラババの新作入荷:コスチュームジュエリー編 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510287/46337412

この記事へのトラックバック一覧です: スペインフェア@有楽町阪急に出店!:

« 映画「リミッツ・オブ・コントロール(The Limits of Control )」とヘレナ・ローナー | トップページ | マラババの新作入荷:コスチュームジュエリー編 »

フォト