« サマーセール、最新作も人気の商品もすべて割引中♪ | トップページ | サマーセールは明後日の海の日まで!カラフルなエナメルジュエリーが50%OFF♪ »

2016年7月15日 (金)

ミケランジェロ展 ルネサンス建築の至宝 パナソニック汐留ミュージアム

フィレンツェ市に譲渡されるまでミケランジェロの親族の邸宅だったカーサ・ブオナローティは、世界で唯一のミケランジェロに特化した美術館です。この展覧会では、その所蔵作品を中心に、日本初公開となるミケランジェロ自筆の素描や手紙、システィーナ礼拝堂の天井画をはじめ、床と天井の装飾が対応するようにデザインされたラウレンツィアーナ図書館・閲覧室の立面図や、ピア門の扉口図などミケランジェロ建築に関する資料など約70点がご覧になれます。

Michelangelo_1 Michelangelo_2

システィーナ礼拝堂の天井画を手掛けた1508年~1512年はミケランジェロが30代の頃。およそ13×40メートルにおよぶ空間に、旧約聖書「創世記」に登場する300もの人物像を描き出しました。その過酷さについては、立ったまま上を向いて腕をふるう自画像をスケッチし、「のどは腫れ上がり、ひげは天を向き、顔は絵筆からしたたり落ちる絵具のせいで色も彩な敷石のよう」と友人へ宛てた手紙に記しています。

サン・ロレンツォ聖堂の新聖具室建築の際は、大理石工たちの作業を監督をしながら、石棺のまわりや墓碑に置く重要な11体の人物像の制作に自ら従事しました。手紙には「天井に使うシナノキの状態が悪いので乾燥を急がせている」「ひとりの石工を働かせるのに100の眼を要する」などと作業中の苦労が綴られています。

ミケランジェロ展 ルネサンス建築の至宝
http://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/16/160625/
2016年8月28日(日)まで

[店長]

« サマーセール、最新作も人気の商品もすべて割引中♪ | トップページ | サマーセールは明後日の海の日まで!カラフルなエナメルジュエリーが50%OFF♪ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510287/63916040

この記事へのトラックバック一覧です: ミケランジェロ展 ルネサンス建築の至宝 パナソニック汐留ミュージアム:

« サマーセール、最新作も人気の商品もすべて割引中♪ | トップページ | サマーセールは明後日の海の日まで!カラフルなエナメルジュエリーが50%OFF♪ »

フォト