« Gift for Her 2016 ☆ お母さまへの贈り物に、あたたかくて快適なショートブーツ | トップページ | 映画「ブルーに生まれついて(Born to Be Blue)」 »

2016年12月18日 (日)

デザインの解剖展 21_21 DESIGN SIGHT

ヒット商品の人気の秘密が探れる(!)展覧会、グラフィックデザイナーの佐藤卓氏がディレクションする「デザインの解剖展」を観てきました。

身近なものをデザインの視点から徹底的に検証し、ものを通して世界を見る試みです。

Design_1

2001年にスタートしたこのプロジェクトの成果を紹介するほか、本展のために新たに解剖した株式会社明治の商品5点を展示。普段、何気なく手にしていた商品に対してより愛着がわき、社会や暮らしとの関係について理解が深まります。

チョコレートの傘とクラッカーの軸でできたチョコスナック「きのこの山」は、明治のチョコレート商品「アポロ」の製造ラインを活用することがきっかけで開発されたそう。上下に丸みをもたせた骨のようなカタチのクラッカーは、どちらの向きでもチョコレートと組み合わせられるようになっていて、製造工程の単純化が図られているのだとか。

Design_2

ヨーグルトの正統をうたう「明治ブルガリアヨーグルト」は、1970年の大阪万博「ブルガリア館」で行われていたヨーグルトの試食が開発のきっかけ。1971年に日本初のプレーンヨーグルトとして発売してから現在に至るまで変わらず、国際的に正統派とされるブルガリア菌とサーモフィラス菌で造られています。

Design_3

好きな言葉に積みかさねられる「明治おいしい牛乳」の積み木コーナーは、SNSに写真をアップする人が続出して大人気。

Design_4

1つ1つの商品の分析が非常に詳しく解説されているのですが、時間のない方のために要約も用意されています。ご家族やご友人同士でわいわい楽しく観られる展覧会です。

デザインの解剖展 身近なものから世界を見る方法
http://www.2121designsight.jp/program/design_anatomy/
2017年1月22日(日)まで

[店長]

« Gift for Her 2016 ☆ お母さまへの贈り物に、あたたかくて快適なショートブーツ | トップページ | 映画「ブルーに生まれついて(Born to Be Blue)」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510287/64633557

この記事へのトラックバック一覧です: デザインの解剖展 21_21 DESIGN SIGHT:

« Gift for Her 2016 ☆ お母さまへの贈り物に、あたたかくて快適なショートブーツ | トップページ | 映画「ブルーに生まれついて(Born to Be Blue)」 »

フォト