« 今年の営業は終了しました。2017年のモナドは・・・ | トップページ | 発表!モナドが選ぶ2016年のベスト映画 »

2016年12月29日 (木)

マリメッコ展 Bunkamura ザ・ミュージアム

1951年にフィンランドのヘルシンキで創業されたファッションブランド「marimekko」の歴史をたどる展覧会です。

Marimekko_1 Marimekko_2

創業者のアルミ・ラティアのもとに才能あるデザイナーたちが集まり、色柄が楽しいデザインで新しいライフスタイルを発信していたこのブランド。1960年代に当時のファッションアイコン、ジャクリーン・ケネディが愛用したことからアメリカで人気に火がつき、世界的ブランドへと急成長していきました。

500種もの図案を手がけ、ブランドを代表する「ウニッコ」をデザインしたマイヤ・イソラや、初の専属デザイナーで服飾デザインも手がけたヴオッコ・ヌルメスニエミなど黎明期のデザイナー紹介は興味深く、自筆のスケッチは見応えあります。

Marimekko_3

下の写真は、シンプルなカットで図案を最大限に活かした優雅なコート。ウール製ドレスのデザインを担当したリーサ・スヴァントと、日本人で初めてテキスタイルデザイナーとしてブランドに参加した脇坂克二氏とのコラボレーション作品です。

Marimekko_4

ヘルシンキのデザイン・ミュージアムが所蔵するファブリック約50点、ヴィンテージドレス約60点など貴重な作品がご覧になれます。

マリメッコ展 デザイン、ファブリック、ライフスタイル
http://marimekko-exhibition.jp/
2017年2月12日(日)まで

[店長]

« 今年の営業は終了しました。2017年のモナドは・・・ | トップページ | 発表!モナドが選ぶ2016年のベスト映画 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510287/64683090

この記事へのトラックバック一覧です: マリメッコ展 Bunkamura ザ・ミュージアム:

« 今年の営業は終了しました。2017年のモナドは・・・ | トップページ | 発表!モナドが選ぶ2016年のベスト映画 »

フォト