« ヘレナ・ローナーの2017年秋冬新作:モードな装いに合うロングシルエットのピアス | トップページ | COMING SOON:静かな強さとしなやかさを秘めたベアトリス・パラシオスのパールジュエリー »

2017年8月10日 (木)

日本の家 展 東京国立近代美術館

1945年以降の個人住宅を分析し、未来のくらしに繋げていく展覧会です。さまざまな世代の建築家56組による75の住宅建築を細かく13のテーマに分けて紹介。模型、図面、写真、映像などの資料400点以上が並びます。

Thejapanesehouse_1

見どころは下の写真、実際に上がって観ることができる展示作品です。清家清設計《斎藤助教授の家 1952年》の一部実物大模型で、あらゆる資料を手がかりにして、素材や色彩など可能な限り忠実に再現。横に大きく広がった開口部とフラットな空間構成で開放感をもたせた、理想的な小住宅だと思います。

Thejapanesehouse_4

ほかにも、建物のコンセプトを明確に伝える模型が数多く展示されています。さまざまな素材をつかって表現された小さな家々を覗き込んでいくことで、次第に未来のくらしのイメージがふくらんできます。

Thejapanesehouse_2

この春に開催された「日本、家の列島」展(こちらで紹介)でも言われていたように、日本の住宅建築は世界的に高く評価されています。個人宅の設計機会がない海外の建築家とは格段にレベルが違うそうです。少子化や高齢化、晩婚化・未婚化など現代日本の課題に対してさまざまな家族像を提案をしていく今後の日本建築に期待したいと思います。

Thejapanesehouse_3

会期中は、大人から子どもまで楽しめるという「けんちく体操」や、東京のど真ん中にテントを張って一晩過ごせるという「アーバンキャンプ」など、面白そうなイベントも盛りだくさんです。

日本の家 1945年以降の建築と暮らし 展
http://www.momat.go.jp/am/exhibition/the-japanese-house/
2017年10月29日(日)まで

[店長]

« ヘレナ・ローナーの2017年秋冬新作:モードな装いに合うロングシルエットのピアス | トップページ | COMING SOON:静かな強さとしなやかさを秘めたベアトリス・パラシオスのパールジュエリー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510287/65639774

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の家 展 東京国立近代美術館:

« ヘレナ・ローナーの2017年秋冬新作:モードな装いに合うロングシルエットのピアス | トップページ | COMING SOON:静かな強さとしなやかさを秘めたベアトリス・パラシオスのパールジュエリー »

フォト