バッグ、お財布ほか

2017年10月 1日 (日)

スティーブ・モノ2017-18年秋冬新作:手提げ紙袋にヒントを得たレザートート

スティーブ・モノ(Steve Mono)の最新レザーバッグです。

3772_6

手提げの紙袋(ショッピングバッグ)にヒントを得たトート。

3772_7

植物タンニンなめしのカーフレザー製で、ブラック、ブルー、ブランデーの3色をご用意しました。

3770_3771_3772

まずはイヴ・クライン(Yves Klein)の Blue を思わせる鮮やかなブルー。

<#3772:Steve Mono FRANCA バッグ SO BLUE>
3772_1

ショッピングバッグのように平たく折りたためます。

ダブルハンドルは片側のスロットに通す仕組みなっています。
開口部が大きく開くと同時に、ハンドルを通すとしっかりと閉まるので安心です。

3772_2 3772_3

カーフは牛皮のなかでも繊維が最も細かく最上質とされています。
余分な装飾を一切省いたすっきりとしたデザインがレザーの良さを引き立てています。

3772_4 3772_5

同じく新作のお札入れ小銭入れと色を揃えてみてください♪

3772_3775_3778

続いてはビジネスシーンで活躍するブラックです。

<#3771:Steve Mono FRANCA バッグ BLACK>
3771_1

パリの展示会場でデザイナーのゴンサロさんに持っていただきました。
さすがにかっこいいですね。男性にもおすすめです!

3771_

内側はポリエステル混のコットンで丁寧にライニングされ、片側に大きめのジップポケットが付いています。

3771_2 3771_3

バッグ本体の高さは約35センチ、幅約30センチ、マチ幅約11センチで、女性が持つトートとしてもちょうど良い大きさ。A4サイズの書類等も問題なく収まります。
ハンドルの高さは約7.5センチ、幅は約2センチです。

3771_4 3771_5

小物も揃えると、さらにスマート♪

3771_3774_3777

最後は、革好きにはたまらないブランデー。

<#3770:Steve Mono FRANCA バッグ BRANDY>
3770_1

写真からもおわかりいただけるように、とても艶やかです。

3770_2 3770_3

「革を育てる」という表現にふさわしい逸品。

3770_4 3770_5

カジュアルスタイルには、この3点セットで♪

3770_3773_3776

使い込むうちに風合いが増し、愛着がわいてくるスティーブ・モノのレザーバッグ、レザー小物。
ぜひモナドまでご覧にいらしてください。お待ちしております♪♪

※ご紹介のバッグは通販可能です。メール(shop@monad.jp)または営業時間内にお電話(03-5832-9160)かLINEトーク (公式アカウント:モナド)でお問い合わせください。

[仕入れ担当]

保存保存

2017年9月13日 (水)

スティーブ・モノ2017-18年秋冬新作:携行しやすい・見やすい・取り出しやすい、ボックス型の小銭入れ

昨日ご紹介したお札入れとセットでお使いいただきたいスティーブ・モノ(Steve Mono)の小銭入れです。

3776_3777_3778

お札入れと同じく、ブルー、ブラック、ブランデーの3色からお選びいただけます。

<#3778:Steve Mono 小銭入れ SO BLUE>
3778_1

ボタンで留めるシンプルなつくりのボックス型です。

3778_2

外寸は縦約6.5センチ、横約9.5センチ。
手のひらに収まるコンパクトなサイズです。

3778_3

美しいブルーの小銭入れとお札入れをセットで持つと、オシャレ感も倍増ですよ~♪♪

3775_3778

小銭入れも、もちろん植物タンニンなめしのカーフレザー製。

<#3777:Steve Mono 小銭入れ BLACK>
3777_1

ガバッと大きく開くので、中の小銭が一目瞭然。
必要な小銭をさくっと取り出せます。

3777_2

会計のときにモタつかず、スマートです♪

3777_3

ブラックのセットは、ビジネスシーンでも違和感ありませんね。

3774_3777

ちょっとコンビニまで、というときにサクッと持ち歩ける気軽さが魅力。

<#3776:Steve Mono 小銭入れ BRANDY>
3776_1

ボックス型なので小銭を取り出すときに落ちる心配がありません。

3776_2

背面のロゴの型押しもさりげない。

3776_3

実りの秋は、お財布を買い替える季節にぴったりだそうですよ♪

3773_3776

スティーブ・モノのユニセックスラインで展開している小銭入れ&お札入れは、女性のお客さまにも、男性のお客さまにもおすすめ。ぜひ、新しいお財布は2つ持ちで♪♪

※ご紹介の小銭入れは通販可能です。メール(shop@monad.jp)または営業時間内にお電話(03-5832-9160)かLINEトーク (公式アカウント:モナド)でお問い合わせください。

[仕入れ担当]

2017年9月12日 (火)

スティーブ・モノ2017-18年秋冬新作:飽きのこないベーシックな二つ折りのカーフレザー製お札入れ

長財布コイン&カードケース名刺入れなど、男女問わずご好評いただいているスティーブ・モノ(Steve Mono) のレザー小物。今シーズンは、二つ折りのお札入れと小銭入れが入荷しています。

スマートに持ちたい、お金の管理がしやすいなどの理由からお財布をメインとサブで2つ持ちされる方が増えているようです。

Stevemono_aw17_wallet

風水的にもお札と小銭は分けた方が金運アップ↑につながるという耳寄りな情報も♪♪ 旅先、特に海外では分けて持った方がセキュリティ面でも安心ですよね。

ということで、今日はまずお札入れからご紹介します。
ベーシックな二つ折り、ボタン留めです。

3773_3774_3775_1

植物タンニンなめしのカーフレザー製で、3色からお選びいただけます。

注目はこちらのブルー。 So Blue と名付けられているように、鮮やかな美しいブルーです。

<#3775:Steve Mono お札入れ SO BLUE>
3775_1

外寸は縦約9センチ、横約10センチ。広げたときの横幅は約25センチです。

お札入れが1箇所、カードスロットが4箇所と必要な機能に絞ってデザインされています。

3775_2

基本のブラックは艶やかです。
表面のシボが味わい深く、手にもしっとりと馴染みます。

<#3774:Steve Mono お札入れ BLACK>
3774_1

環境に優しい植物由来のタンニンなめしは、使い込むほどに革本来の独特の風合いが現れてくるという特徴があります。

3774_2

飴色に変わる経年変化を一番楽しむことができるのは、このブランデーではないでしょうか。

<#3773:Steve Mono お札入れ BRANDY>
3773_1

すっきりスリムなデザインですので、ジーンズのヒップポケットにもすんなり収まって、携行性は抜群!

3773_2

毎日使うお財布だから飽きのこないデザインを。
レザーの良さ、つくりの良さが勝負です。

3773_3774_3775_2

明日はお揃いの小銭入れをご紹介します。引き続きご覧ください♪♪

※ご紹介のお札入れは通販可能です。メール(shop@monad.jp)または営業時間内にお電話(03-5832-9160)かLINEトーク (公式アカウント:モナド)でお問い合わせください。

[仕入れ担当]

2017年5月20日 (土)

スティーブ・モノの2017年春夏新作:この夏はナチュラルな風合いのクラッチで颯爽と♪

スティーブ・モノ(Steve Mono)の定番であり、ベストセラーでもあるクラッチです。

3598_3

夏素材のリネンがとても爽やか♪

3598_3599

フラットでかさばらないので、スーツケースに入れておけば、旅先や出張先で「ちょっとお食事」というときも活躍します。

3598_4_2

布地は丈夫なコットンリネン、レザー部分は植物なめしの上質なカーフスキンです。

<#3599:Steve Mono SAM クラッチ NATURAL>
3599_1

広げたときの全体サイズは、およそ縦37センチ x 横33センチで、見た目以上にいろいろ入ります。

3599_2 3599_3

開口部はスナップ留め。リネン生地の端の細かなフリンジを活かしてアクセントにしています(写真左)。

3599_4 3599_5

内側のレザーパッチにさりげなくブランドロゴを刻印。

リネンのエクリュにナチュラルレザーの風合いが優しく溶け込んでいます。

3599_6

カーフレザーがタン(黄褐色)のタイプもあります。

<#3598:Steve Mono SAM クラッチ TAN>
3598_1

リネンとのコントラストがはっきりしますね。

3598_2

続いては、青・赤・黒のストライプがきいたキャンバス地。

3597_6

カーフレザーはナチュラルカラーです。

<#3597:Steve Mono SAM クラッチ STRIPE>
3597_1

サイズはリネンタイプと同じです。
手で持つ部分にカーフレザーを貼っていますので、使い込むうちに艶が出て味わい深くなっていきます。

3597_2 3597_3

ユニセックスラインとして展開しているクラッチ。女性だけでなく、男性にも颯爽と持っていただけます。

3597_5

スティーブ・モノのクラッチも、西武池袋本店での POP-UP でご紹介しています。

3597_3598_3599

ぜひイベント会場までご覧にいらしてください。お待ちしております♪♪

※ご紹介のクラッチは通販可能です。メール(shop@monad.jp)または営業時間内にお電話(03-5832-9160)かLINEトーク (公式アカウント:モナド)でお問い合わせください。

[仕入れ担当]

2017年5月 3日 (水)

グアナバナ2017年春夏新作:夏のリラックススタイルに、南米コロンビア伝統の Wayuu バッグ♪

今シーズン初登場のマドリードのファッションアクセサリーブランド、グアナバナ(GUANABANA)。メールでもお問い合わせをいただくなど、おかげさまでご好評いただいています。

3642_6

南米コロンビア・グアヒラ半島の Wayuu 族の女性たちが作る伝統的なクローシェ編みのバッグ。完全な手作りで、1個のバッグを作り上げるのに、20日~25日ほどかかるそう。

前回はMサイズをご紹介しましたが、今日は、高さ約27センチ、底の直径が約23センチのLサイズです。(※ハンドメイドですので、若干のサイズ差があります)

3642_7

数ある新作の中から、モナドがチョイスしたのは、リゾートスタイルからタウンスタイルまで幅広くコーディネートできるハニカム柄2色です。

3641_3642

鮮やかなイエローやブルーが効果的に使われています。

<#3642:GUANABANA バッグL ハニカム BU>
3642_1

ドローストリングで大きく開くので、中身が見やすい、探しやすい、取り出しやすい!

3642_2 3642_3

ストラップ部分は約6センチ幅でしっかりしています。
Tシャツにデニムのカジュアルな装いではクロスボディでリラックスした雰囲気に。

3642_4 3642_5

こちらは上と同じ柄ですが、グレーを基調にしていますので、落ち着いた感じ。秋冬の装いにもしっくりきそうです。

<#3641:GUANABANA バッグL ハニカム GR>
3641_1

ハニカム柄は同じですが、底部の柄はまったく違います。お花みたいでかわいいです。

3641_2 3641_3

大きめ、長めのタッセルがアクセント。歩くたびに揺れて楽しげ♪

3641_4 3641_5

続いての2つは定番で、ブランドのベストセラーでもあります。
こちらのブログでご紹介したMサイズと並べてみました。

3639_3640

王道のブラックは、合わせる装いを選びません。

<#3639:GUANABANA バッグL ブラック>
3639_1

内側に GUANABANA のブランドタグ。タッセルに付いている丸いメタルにもブランド名が刻印されています。

3639_2 3639_3

手作りならではのぬくもりを感じるバッグ。

3639_4 3639_5

MサイズとLサイズ、親子でお揃いというのもいいかもしれませんね。

3637_3638

マスタードもオールシーズン活躍しそうです。

<#3637:GUANABANA バッグL マスタード>
3637_1

ご覧のとおり大きめですので、たっぷり入ります。

3637_2 3637_3

見ているだけで、どこかへ出かけたくなります。まさに、旅心を刺激するバッグです♪

3637_4 3637_5

ゴールデンウィーク後半に入りました。モナドでは Travel Essentials をテーマにしたスペシャルキャンペーンを開催中♪♪ ご紹介のバッグもキャンペーン対象商品です。ぜひ、モナドまでご覧にいらしてください。お待ちしております♪♪

※ご紹介のバッグは通販可能です。メール(shop@monad.jp)または営業時間内にお電話(03-5832-9160)かLINEトーク (公式アカウント:モナド)でお問い合わせください。

[仕入れ担当]

2017年4月19日 (水)

スティーブ・モノの2017年春夏新作:街歩きの頼もしい味方、軽快に持ち歩けるショルダーバッグ♪

ようやく本格的な春の陽気になってきましたね。街を散策したり、旅行に出かけたり、アクティブに行動したくなる季節です。

3594_9

そんなとき頼りになるのが、必要なものをコンパクトにまとめて、軽快に持ち歩けるスティーブ・モノ(Steve Mono)のショルダーバッグ!

3594_10

ブラック、レッド、ブラウンの3色からお選びいただけます。

3594_3595_3596

なかでも今シーズンのおすすめは、鮮やかなレッド!
大胆な色は、小物で楽しみたいですね。

3594_8

上質なカーフスキンのオールレザー製で、カジュアルなパンツスタイルから、フェミニンなワンピースまで幅広く合わせられます。

<#3594:Steve Mono LILY バッグ RED>
3594_1 3594_2

内側は総スウェード張り。外ポケットの内側まで、実に贅沢です!

3594_3 3594_4

肩に掛けたり、手にもったり。

3594_5 3594_6

ショルダーストラップを取り外せば、クラッチとしても♪

3594_7

続いては定番のブラック。

3596_8

オールレザーで高級感がありながら、ステッチのきいた外ポケットがカジュアルな雰囲気を添えています。

<#3596:Steve Mono LILY バッグ BLACK>
3596_1 3596_2

外寸は、高さ約16センチ、横幅約24センチ、底部のマチが約7センチ。ショルダーストラップの長さは約87センチです。

3596_3 3596_4

きちんとした印象もありますので、通勤でも使えそうです。

3596_5 3596_6

3596_7

最後はブラウン。こちらも定番カラーとして人気です。

3595_8

金具類がほとんど使われていないので、バッグ自体が軽いのもポイント高し!

<#3595:Steve Mono LILY バッグ BROWN>
3595_1 3595_2

STEVE MONO のゴロは、外側ではなく、内側の端に縫い付けてあるレザーの帯にさりげなく刻印されています。

3595_3 3595_4

旅先でちょっと気取ったカフェやレストランに立ち寄るときも、このオールレザーのショルダーバッグなら、気後れしません。

3595_5 3595_6

3595_6_2

さくっと持って、さっと出かけられる。街歩きが楽しくなるショルダーバッグです。
使い心地をぜひモナドでお試しください。お待ちしております♪♪

※ご紹介のショルダーバッグは通販可能です。メール(shop@monad.jp)または営業時間内にお電話(03-5832-9160)かLINEトーク (公式アカウント:モナド)でお問い合わせください。

[仕入れ担当]

2017年4月14日 (金)

ハンドメイドの雑貨ブランド★リモンチェロの鮮やかな色柄のミニバッグ

本日は、リモンチェロ(LIMONCHELLO)から届いたばかりのミニバッグをご紹介します☆

ちょっとしたおつかいや、お散歩のときに適当な大きさのバッグがなくて困ることありませんか? そんなときは、このミニバッグがぴったりです♪  お財布やスマホのほかに、ペットボトルや折りたためる帽子を入れて、ちょっとそこまで♪♪

3636_1

100%コットンの手織り生地に、牛革のハンドルを付けています。濃いブルーとブラックの絵柄でモダンです。

<#3636:LIMONCHELLO バスケットS アズテック・ブルー>
3636_2

サイズは高さ約18センチ、横幅約27センチあります。内側はコットンライニングで、ポケットが1つ。

3636_3

こちらは、元気のでるオレンジ×グリーン。ハンドルをとめているゴールデンの留め金具には、LIMONCHELLO の文字が刻印されています。

<#3635:LIMONCHELLO バスケットS アズテック・オレンジ>
3635_1

手によく馴染むレザーハンドルです。ひとにも環境にも優しい植物タンニンなめしで作られていますので、使うほどに風合いを増していきます。

3635_2

今週末まで渋谷・Bunkamura イベント「ボンマルシェ!」でご紹介中♪ ぜひご覧にいらしてください♪♪

Bunkamura

〜臨時休業のお知らせ〜
4月6日(木)から4月17日(日)まで根津の店舗をお休みいたします。通販や商品に関するお問い合わせはメール(shop@monad.jp)でご連絡ください。ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

[店長]

2017年3月31日 (金)

COMING SOON:初登場☆ハンドメイドの雑貨ブランド★リモンチェロ

この春から新しく仲間入りするブランドのご紹介です! 2014年に東京で誕生したハンドメイドの雑貨ブランド、リモンチェロ(LIMONCHELLO)は、色とりどりのインテリアグッズやバッグを展開しています。インド・ラグ織りの生地に、日本のレザー職人がひと手間くわえたエキゾチックなアイテムの数々です。

Limonchello_1

こちらは、観葉植物の鉢カバーや、ペン立てなどに使えるインテリアグッズ。

Limonchello_2

こちらは、ちょっとそこまでお出かけに、ウォーキングや愛犬のお散歩に、大活躍するコンパクトサイズのバッグ。

Limonchello_3

近日中に詳しくご紹介してまいります♡どうぞお楽しみに♥︎

[店長]

2017年3月25日 (土)

グアナバナ2017年春夏新作:色柄が楽しい♪ 南米伝統クローシェ編みのバッグ

今シーズンからモナドに仲間入りした新ブランド、グアナバナ(GUANABANA)から色柄が楽しいバッグが入荷しました!

3640_6

今日は、南米コロンビアの伝統的なクローシェ編みバッグからMサイズの3パターンをご紹介します。

3638_3640_3643

外寸は、高さ約17センチ、底の直径が約14センチ。すべてハンドメイドですので、若干のサイズ差があります。

定番のブラックのギザギザ模様。
アクリル繊維素材でしっかりと編まれています。

<#3640:GUANABANA バッグM ブラック>
3640_1 3640_2

バケツ型のドローストリングバッグで、開口部が大きく開きます。
底部の模様もいろいろ♪

3640_3

編み込んだストラップは、ショルダーだけでなく、クロスボディにしても良さそうですね。

3640_4

手に持つと、巾着袋のようでかわいいです。

3640_5

上のブラックと同様、合わせやすさ抜群のマスタード。
ブラックよりも柔らかい印象です。

<#3638:GUANABANA バッグM マスタード>
3638_1 3638_2

ドローストリングのタッセルがアクセント。丸いロゴプレートも付いています。

3638_3

ストラップが長い場合には、上のところで一結びして調整してください。

3638_4

3638_5

最後は鮮やかなブルー x イエロー x グリーンで、エスクニックな香りが漂います。

<#3643:GUANABANA バッグM ブルー>
3643_1 3643_2

ドローストリングもストラップもマルチカラーで編み込まれています。
底部の柄はちょっと手裏剣っぽいような。。。

3643_3

夏らしさ満点! 誰もが一枚は持っている白Tシャツに映えます♪

3643_4

3643_5

この夏おすすめのカジュアルバッグです。どうぞモナドまでご覧にいらしてください。お待ちしております♪♪

※ご紹介のバッグは通販可能です。メール(shop@monad.jp)または営業時間内にお電話(03-5832-9160)かLINEトーク (公式アカウント:モナド)でお問い合わせください。

[仕入れ担当]

2017年3月 9日 (木)

スティーブ・モノの2017年春夏新作:ビジネスシーンで差がでる! センスが光る! 名刺入れ

ビジネスでは第一印象が肝心です!
最初の名刺交換では、スマートな印象を与えたいですよね。

Stevemono_ss17_cardholder

そこで、今日ご紹介するのは、この春から新社会人のフレッシャーズにも、第一線で活躍中のビジネスパーソンにもおすすめのスティーブ・モノ(Steve Mono)の名刺入れです。

スーツの胸ポケットからさりげなく取り出したときの相手に与える印象は絶大!

3605_8

意外に見られている名刺入れ。
デスクの上に置いたときも、センスがキラリ★

3605_6

マイ・ファースト名刺入れなら、断然、このブラック。
植物タンニンなめしのカーフレザー製で、素材の良さと優れた縫製技術が際立つすっきりとしたデザインです。

<#3605:Steve Mono 名刺入れ BLACK>
3605_1 3605_2

写真のように2つのパートをスライドさせる仕組み。みんなとはちょっと違う名刺入れが、心に残る印象につながります。

3605_3 3605_4

もちろん、内側の仕上げもとてもきれい。

3605_5

続いて、そろそろ名刺入れを買い替えたいな、と思っていらっしゃるビジネスパーソンには、このグレーがおすすめです。

<#3603:Steve Mono 名刺入れ GREY>
3603_1 3603_2

ふっくらとした質感が特徴の最高級ナッパレザー。
外寸は縦約7.5センチ、横約11センチ、厚さ約1.8センチ。手に馴染む大きさです。

3603_4 3603_5

ビジネスの必需品も、個性的な色とデザインでさりげなくセンスの良さをアピールしてください♪

と言っても、名刺入れが必要なのは、なにもオフィスだけとは限りません。

3602_5

カジュアルな会合や週末にも♪

3602_6

ハンドバッグなら、赤みを帯びた茶系のワインカラーはいかがでしょう。
上のグレーと同じナッパレザー製。上品で洗練された印象です。

<#3602:Steve Mono 名刺入れ WINE>
3602_1 3602_2

これならビジネスライクになりすぎません♪

3602_3 3602_4

最後は、革好きにはたまらないブランデーカラー。
ワインにブランデーとお酒の名前が続きますが、「味わいを増す」という点で革とお酒は共通しているのかもしれません。

<#3604:Steve Mono 名刺入れ BRANDY>
3604_1 3604_2

植物タンニンなめしのカーフレザーは、使い込むほどにしっとりと馴染み、愛着が涌いてきます。デニムスタイルにも合いそうです。

3604_3 3604_4

ご自分用に、贈り物に。
スティーブ・モノの新しい名刺入れで、新生活を気持ち良くスタートさせませんか?

※ご紹介の名刺入れは通販可能です。メール(shop@monad.jp)または営業時間内にお電話(03-5832-9160)かLINEトーク (公式アカウント:モナド)でお問い合わせください。

[仕入れ担当]

より以前の記事一覧

フォト