« JOYCE誌にエレナ・カンセルの新作が! | トップページ | 母の日ギフト »

2009年5月 2日 (土)

写真展「スペイン・アンダルシアの光と影」

カラッと晴れた行楽日和で始まった5連休。いかがお過ごしですか?

私は、ちょっとした旅気分を味わいに、東京ミッドタウンの富士フイルムフォトサロンで行われている「スペイン・アンダルシアの光と影」という写真展を見てきました。

1 アンダルシア地方はスペインの南に位置し、冬には一定の雨が降りますが夏は日差しが強く暑いです。個人的には、まぶしい太陽と青い空、そして情熱的なフラメンコをイメージします。こぢんまりとした写真展ですが、白い家々や土っぽさが残る路地、それとは逆の色鮮やかな写真など、見応え充分の35点が展示されていました。特に、8世紀にもわたって支配されていたイスラムの文化が色濃く残る町並みが印象的です。

そう言えばモナドのレモンの花も咲き始めたなぁと、柑橘系の爽やかな香りやアンダルシアの花々を思い浮かべながら、今すぐにでも行きたい!と、スペインへの思いを募らせています。

フォトサークル ファイブ写真展「スペイン・アンダルシアの光と影」
2009年5月1日(金)〜2009年5月7日(木)
富士フイルムフォトサロン スペース3(東京ミッドタウン内)
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s3/09050103.html


初夏の日差しがまぶしい今週は、今モナドでも人気のjoid'art(ジョイドアート)の09SS Namia collectionをご紹介します。

Dsc_0021 Dsc_0088 Dsc_0172


涼しげな印象を与えるセミプレシャスストーンがポイントです。ランダムにカットされたアクアマリン・アメジスト・シトリンが太陽の光をあびてキラキラと輝きます。
この夏は、注目度の高い大ぶりのアクセサリーにチャレンジです!

※Namia collectionはe-monadでもお求めになれます。

[店長]

« JOYCE誌にエレナ・カンセルの新作が! | トップページ | 母の日ギフト »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真展「スペイン・アンダルシアの光と影」:

« JOYCE誌にエレナ・カンセルの新作が! | トップページ | 母の日ギフト »

フォト