« 帰国しました | トップページ | 映画「抱擁のかけら(Los Abrazos Rotos)」 »

2010年2月12日 (金)

スペインのバレンタイン

今週末はバレンタイン・デーですね。日本では数年前から「逆チョコ」という言葉まで聞かれるようになりました。男性が女性にチョコレートを贈るようですが、その方が喜ばれるはず!と思っているのは私だけではないと思います。

スペインには日本のバレンタインのように女性が男性にチョコレートをあげる習慣はなく、夫婦や恋人同士で食事に出かけたり、男性が女性に花束を贈ったり、お互いにプレゼントし合ったりするようです。
Flores_2

日本のお祭り的な盛り上がりとはちょっと違いますが、それでもこのシーズン、サン・バレンティン(El Día de San Valentín)に向けて、多くのお店が赤系統の花や、赤い飾り付けで染まっていました。アクセサリーのお店でも赤い色のネックレスやピアスがフィーチャリングされていたりします。
Flores_1

そこで、モナドからもバレンタイン・デーのギフトにおすすめの赤いジュエリーのご紹介です。

入荷と共に完売してしまったジョイドアート(joid'art) の SANDAL コレクション。完売後、すぐに再発注したのですが、本国のみならずヨーロッパでも人気で、生産が間に合わず、ようやく1月下旬に入荷した貴重な!アイテムです。
Sandal_set

ウッドとスターリングシルバー(SV925)を組み合わせたネックレスとピアスは、とっても軽い着け心地。ネックレスの長さは70cmで、サクッと頭から被れるのも嬉しいですよね。
Sandal

赤黒の組み合わせが、いかにもスペインらしいデザイン。 誰もが一枚は持っている白いシャツや、黒やグレーのカットソーにさらりと合わせていただけます。赤一色ではなく、黒を基調に赤をポイントにしているので、断然コーディネートしやすいと思います。

今年のバレンタインはぜひスペイン風に。もちろん、ホワイトデーのお返しにも最適です!

ハッピー・バレンタイン!!!

[仕入れ担当]

« 帰国しました | トップページ | 映画「抱擁のかけら(Los Abrazos Rotos)」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペインのバレンタイン:

« 帰国しました | トップページ | 映画「抱擁のかけら(Los Abrazos Rotos)」 »

フォト