« 映画「すべて彼女のために(Pour Elle)」 | トップページ | ラケル・モレノの春の新作 »

2010年3月15日 (月)

鰻冊めし「茶房はん亭」

モナド界隈で最も有名なお店といえば、おそらく「はん亭」でしょう。文化庁の登録文化財でもある総けやき造3階建の日本家屋は根津のランドマークですし、名物の串揚げを召し上がったことがある方も多いかと思います。
1

お座敷でのんびりと串揚げをいただくのも良いのですが、ランチタイムに手軽に「はん亭」を利用したいという方にお勧めなのが、不忍通り沿いに入口がある「茶房はん亭」です。元々は甘味処ですから、ランチメニューも女性向け。お店で働いている方々も女性ばかりで、きびきびした接客が気持ち良いお店です。

人気メニューは、旬の素材を使った月替わりの「きせつのご飯」。ある日のメニューは、ほんのりカレー風味をつけた鰆の南蛮漬でした。また柚子胡椒で調味しながらいただく「いかとろろ丼」もお勧めです。

ちょっと珍しいのが「鰻冊めし」。名古屋のひつまぶしのような、おひつに入ったうなぎご飯が出てきます。それを混ぜて、お茶碗に盛っていただくのですが、一膳目はそのまま、二膳目はネギの薬味とワサビを混ぜて、三膳目は頃合いを見計らって持ってきてくれるお茶で、うなぎ茶漬けにします。
2

たっぷり三膳分ありますので、食後の豆かんをいただくと、もうお腹いっぱい。そんなに食べられないという少食の方のためには、ミニサイズの鰻冊小重もあります。

茶房はん亭
文京区根津2-12-15
03-3827-5317
日曜月曜定休
http://www.hantei.co.jp/sabou.html

[店長]

« 映画「すべて彼女のために(Pour Elle)」 | トップページ | ラケル・モレノの春の新作 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鰻冊めし「茶房はん亭」:

« 映画「すべて彼女のために(Pour Elle)」 | トップページ | ラケル・モレノの春の新作 »

フォト