« バルセロナのベルト・ブランド、ニビロ | トップページ | 「モナド便り」が始まりました »

2010年8月24日 (火)

街の喧騒を逃れて一休み「cafe NOMAD」

谷根千界隈で一度行ってみたかったお店の一つに「cafe NOMAD」があります。店名が似ていることから、お客様とのお喋りの中で話題になるのですが、この春に移転してきたばかりのモナドと違い、こちらは根津の老舗です。
Nomad01

根津駅1番出口の近く、不忍通りから入ってすぐの場所にありますが、店内は落ち着いたムードが漂っています。写真集、雑誌、絵本など、手に取りたくなるような本が何冊も置かれていますので、1人のときに嬉しいお店です。入口すぐの棚にはアートイベントのポスターやちらしなどもあります。
Nomad02

この日は軽く腹ごしらえをしようと、ホットサンドをいただきました。サンドイッチの中身は6種類の中から2種類、ひき肉・卵・グリンピースのカレー風味とトマト・モツァレラチーズのバジルソースをチョイス。コールスローとカボチャのミニサラダが添えられているので、しっかり食べたい人にも満足のボリュームだと思います。

この界隈では珍しい、遅い時間まで営業しているカフェです。アルコールのメニューも豊富ですので、仕事帰りに一人で立ち寄るのにもちょうどよいと思います。

cafe NOMAD(カフェ ノマド)
文京区根津2-19-5
03-3822-2341
営業時間:14時〜23時
定休日:水曜、第1・3火曜

[店長]

« バルセロナのベルト・ブランド、ニビロ | トップページ | 「モナド便り」が始まりました »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街の喧騒を逃れて一休み「cafe NOMAD」:

« バルセロナのベルト・ブランド、ニビロ | トップページ | 「モナド便り」が始まりました »

フォト