« 映画「100歳の少年と12通の手紙(Oscar et la Dame Rose)」 | トップページ | ボジョレーと酉の市 »

2010年11月18日 (木)

アルベルト・ロボの ALMENDRA コレクション

年に2回(春夏・秋冬)のペースでコレクションを発表するデザイナーもいれば、シーズンに関係なくマイペースで新しい作品を発表するデザイナーもいます。アルベルト・ロボ(Alberto Lobo)は後者の方。バルセロナのピカソ美術館の並びにある工房兼ショップで、洗練された上質なジュエリーを手作業で創り続けています。

今回ご紹介する ALMENDRA コレクションも、以前ご紹介したNIDO コレクション同様に、とても人気の高いコレクションです。

ALMENDRA とはアーモンドのこと。アーモンドの実を半分に割ると、中に一粒の美しいパールが。ユーモアのセンスたっぷりのデザインです。
Lobo_necklace_co1

スターリングシルバー(SV925)を丁寧に削ってアーモンドの質感を出し、ゴールドがかった山吹色のアクリルペインティングを施しています。遊び心のあるデザインと、パールの上品さのバランスが絶妙な逸品です。

<#292:Alberto Lobo ALMENDRA ペンダント>
Lobo_necklace1_1 Lobo_necklace1_2

裏側の見えない部分は、ざらっとした仕上げで、アーモンドの実の風合いを出しています。また、3連のワイヤーのうち、1本はエナメルペインティングと同じゴールドにしています。ひとつひとつ丁寧に手作りされている作品ならではの芸の細かさです。
Lobo_necklace1_3

フォルムをほんの少し違えて、横にしたタイプもあります。
Lobo_necklace_co2

シルバーチェーンを合わせて、少しカジュアルに。

<#291:Alberto Lobo ALMENDRA ペンダント>
Lobo_necklace2_1 Lobo_necklace2_2

こちらはリング。指で挟むようにして着ける、ユニークなデザインです。
Lobo_ring_co

着け心地はどうなのかしらとおっしゃるお客さまも、着けていただくと、着け心地の良さに驚かれます。

<#293:Alberto Lobo ALMENDRA リング>
Lobo_ring1 Lobo_ring2

ちなみに、スペインは世界第2位のアーモンド生産国であり輸出国だそうです。桜に似た薄ピンクの花をつけ、春の訪れを告げる樹木として愛されています。

そんなスペインにゆかりの深いアーモンドからインスピレーションを得た、上質なジュエリーを、ホリデーシーズンにいかがですか? ギフトとしても喜ばれると思います。

★商品の写真に品番/品名を記しております。e-monad(オンライン販売サイト)でお取り扱いしていない商品も通販できますので、お気軽に番号でお問い合わせください。

[仕入れ担当]

« 映画「100歳の少年と12通の手紙(Oscar et la Dame Rose)」 | トップページ | ボジョレーと酉の市 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルベルト・ロボの ALMENDRA コレクション:

« 映画「100歳の少年と12通の手紙(Oscar et la Dame Rose)」 | トップページ | ボジョレーと酉の市 »

フォト