« 快晴のバルセロナ | トップページ | マドリードの展示会、そしてスペイン的な夜 »

2011年2月 6日 (日)

ミロ美術館からの眺望

Hola!  昨晩のAVE(スペイン国鉄RENFEの高速鉄道です)で、バルセロナからマドリードに移動しました。

到着した夜は冷えていましたが、昼間は陽射しが強く、思っていたより暖かです。こちらでも天気に恵まれ、ほっとしています。

バルセロナの最終日、列車の時間まで少し空いたので、モンジュイックの丘にあるミロ美術館(Fundació Joan Miró)へ。緑に囲まれて、とても気持ちの良い場所です。

Miro

美術館の屋上からはバルセロナの街が一望できます。

Landscape

この他、バルセロナではサグラダ・ファミリア(La Sagrada Família)にも行きました。昨年完成して正式の「祈りの場」となった聖堂を見てきたのですが、ため息が出るほどの美しさで、感激しました。詳しくは帰国後に。

マドリードでも展示会や打合せが続きます。もうひと頑張りしてきます!

[店長]

 

〜臨時休業のお知らせ〜

1月31日(月)から2月10日(木)までの間、買付けおよびビルの外壁工事のため、臨時休業いたします。2月11日(金・祝日)の正午より通常どおり営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

110131_web_news_cerrado

« 快晴のバルセロナ | トップページ | マドリードの展示会、そしてスペイン的な夜 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミロ美術館からの眺望:

« 快晴のバルセロナ | トップページ | マドリードの展示会、そしてスペイン的な夜 »

フォト