« 新春セール☆新調するなら今!お財布もお得です | トップページ | 新春セールは明日まで☆贈り物におすすめのフープピアス »

2015年1月16日 (金)

展覧会「高松次郎ミステリーズ」

ちょうど一週間前のブログで「奈良原一高 王国」をご紹介しましたが、東京国立近代美術館で同時開催中の「高松次郎ミステリーズ」も見逃せません。

戦後世代を代表する現代美術家、高松次郎氏の回顧展です。

作品が多岐にわたり、作風も時期によって大きく変わることから、一見、わかりにくいとされてきた高松氏の作品を読み解いていくという面白い企画展。
約50点のオブジェや彫刻、絵画、写真、約150点の関連するドローイングが展示されていて、仕切りのない会場内をぐるぐると巡りながら、作品世界を体験することができます。

Takamatsujiro_mysteries_1 Takamatsujiro_mysteries_2

面白いのは、高松氏のアトリエと同サイズの木造の「ステージ」が設置されていて、そこから展示会場 = 高松氏の「脳内世界」を見渡せるようになっているところ。愛読していた美術書なども置かれていて、実際に手に取ることができるという、さまざまな工夫がこらされたインタラクティブな空間構成です。

また、展示会場を入ってすぐの「影ラボ」。高松氏が高く評価された影だけを描いた作品「影」シリーズを体験できるコーナーです。

Shadow_lab Shadow_lab_2

ここに限り、写真撮影ができますので、思い思いに楽しめます。

Shadow

また、会場を出たら終わりではありません。高松氏と一緒に写真に収まることもできますので、お忘れなく。

自分をあまり外にだすのを好まなかった高松氏はサングラスを愛用していたそうで、記念撮影用に用意されたサングラスを掛けて、彼が写った写真の前でパチリ。作品の一部になったような気分になれます。

Blended

年始から、よく知らなかった2人のアーティストの作品に触れ、脳の刺激になりました。

Momat

こちらも「奈良原一高 王国」と同じく、3月1日までの開催されています。ぜひご覧になってみてください。

そうそう、2月20日(金)には高松次郎バースデー記念ミステリーイベントがあるそうですよ。
ちょっと面白そうです。詳しくは、以下のサイトでお知らせされるようなので、ご興味のある方は要チェックです。

高松次郎ミステリーズ
http://www.momat.go.jp/Honkan/takamatsujiro/
会期 2015年3月1日(日)まで
会場 東京国立近代美術館
休館日 月曜日(1/12は開館、翌1/13は休館)
開館時間 10:00~17:00(金曜日は20:00まで)入館は閉館の30分前まで

[仕入れ担当]

« 新春セール☆新調するなら今!お財布もお得です | トップページ | 新春セールは明日まで☆贈り物におすすめのフープピアス »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展覧会「高松次郎ミステリーズ」:

« 新春セール☆新調するなら今!お財布もお得です | トップページ | 新春セールは明日まで☆贈り物におすすめのフープピアス »

フォト