« 映画「マーシュランド(La isla mínima)」 | トップページ | ジョイドアートの2015-16秋冬新作:BLUMEN コレクション シルバー編 »

2015年10月20日 (火)

トレンドの 70s スタイルの仕上げに、ラビットファーフェルトのツバ広ハットを

ドイツ・ミュンヘンの帽子ブランド、ニッキ・マーカート(Nicki Marquardt)の新作フェルトハットのご紹介です。

前回はマニッシュなフェドーラスタイル(こちら)でしたが、本日は、70s テイストを取り入れたツバ広のデザイン。トレンチコートを合わせると、あっという間に 70s スタイルの出来上がり♪

3153_5

ベーシックなブラックとグレーの2色をご用意しました。

3153_3154_1

ニッキ・マーカートのフェルトハットはすべて、ウール(羊毛)ではなく、最高品質のポルトガル産ラビットファー(兎毛)100%で作られています。

3154_8

先日のパリ展示会のブログ(こちら)でもお伝えしましたが、ドイツを代表して英国エリザベス女王のために帽子を制作したニッキ・マーカート。世界が認めるクオリティ、デザイン、クラフツマンシップです!!

まずはブラック。どんな色の装いとも合わせられるブラックは、初めて帽子を選ばれる方に特におすすめだそう。被る機会が増えるほど、被り慣れる。つまり、かっこよく被れるようになるってことですよね。

<#3153:Nicki Marquardt ANNEKA ブラック>
3153_1 3153_2

ブラックレザーのリボンを添えて。丸い小さなロゴプレートがアクセントです。

3153_3 3153_4

ユニークな切り替えしやステッチで、単色とは思えない表情豊かなルックスに仕上がっています。

アメット&ラデュー(amet & ladoue)の花柄ストールを合わせて。大人フェミニンなスタイルの出来上がりです♡

3153_6

続いてのグレーのハットには、これもトレンドのチェック柄ストールを。

3154_9

このグレーの表面をクロースアップでご覧いただくと、きめ細やかなラビットファーの起毛がおわかりいただけると思います。実にラグジュアリー!!

3154_5

上品なグレーにはブラウンレザーのリボンをあしらいました。この組み合わせはモナド特注です♪

<#3154:Nicki Marquardt ANNEKA グレー>
3154_1 3154_2

ブリム(ツバ)幅は約9センチ。クラウン(帽子の山の部分)の流麗なフォルムにうっとりです。

3154_3 3154_4

横から見ても、後ろから見ても、素材の上質さと洗練されたデザインが伝わってきます。

3154_6 3154_7

今シーズン、街では、素敵に帽子を被りこなされている女性や男性をたくさんみかけますが、そんな帽子の達人にも!「私もチャレンジしてみようかしら」と思案中のビギナーの方にも!とってもおすすめなニッキ・マーカートのツバ広ハット。ぜひ、モナドでお試しくださいね。お待ちしております♪♪

3153_3154_2

※商品の写真に品番/品名を記しております。e-monad(オンライン販売サイト)でお取り扱いしていない商品も通販可能ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

[仕入れ担当]

« 映画「マーシュランド(La isla mínima)」 | トップページ | ジョイドアートの2015-16秋冬新作:BLUMEN コレクション シルバー編 »

トラックバック

« 映画「マーシュランド(La isla mínima)」 | トップページ | ジョイドアートの2015-16秋冬新作:BLUMEN コレクション シルバー編 »

フォト