« 映画「SAINT LAURENT/サンローラン」 | トップページ | ジョイドアートの2015-16秋冬新作:LORNA PEARL コレクション »

2015年12月 8日 (火)

アヴランシュ・ゲネーの栗のタルト

先日、お客さまからアヴランシュ・ゲネー(Avranches Guesnay)のホールの焼き菓子をいただきました♪

マロンを丸ごと贅沢に使ったアントルメ・ケイクです。バターたっぷりのさくさくタルトと、その中のしっとりとしたケーキ、栗のやさしい味わいが口の中いっぱいに広がります。

パウダーシュガーがかかったシュトロイゼルは甘さ控えめ。軽い口あたりで、危うくひとりで全部食べてしまいそうになりました。。。

Avranchesguesnay

嬉しいクリスマスプレゼントにお腹も気持ちも満たされてルンルンです♪
いつもどうもありがとうございます!

アヴランシュ・ゲネーは、神楽坂の「ル・コワンヴェール」の人気パティシエだった上霜氏が、この秋、モナドと同じ文京区にオープンさせたパティスリー。白山通りの春日交差点の近くですので、根津からでしたら都バス(上60の時刻表)で行けます。

[店長]

« 映画「SAINT LAURENT/サンローラン」 | トップページ | ジョイドアートの2015-16秋冬新作:LORNA PEARL コレクション »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アヴランシュ・ゲネーの栗のタルト:

« 映画「SAINT LAURENT/サンローラン」 | トップページ | ジョイドアートの2015-16秋冬新作:LORNA PEARL コレクション »

フォト