« パリでEKIBEN(駅弁) | トップページ | COMING SOON:アメット&ラデューの春夏ストールは砂漠のオアシスがテーマ »

2016年3月10日 (木)

パリのシュークリーム専門店 CHOUX D'ENFER

展示会場を巡る合間に、おやつは必須! と言う訳で、今回のパリ出張でハマってしまったスイーツをご紹介します。

アラン・デュカス氏(Alain Ducasse)とクリストフ・ミシャラク氏(Christophe Michalak)がプロデュースする人気のシュークリーム専門店 シューダンフェール(CHOUX D'ENFER)です。

こちらの写真は、パリ・リヨン駅前のスタンド。

Chouxdenfer_1

オーダーをしてから、ナッツやチョコをまぶした一口サイズのカリッとしたシュー生地に、濃厚なクリームをたっぷりと詰めてくれます。

Chouxdenfer_2

程よい甘さのクリームはチョコレート、バニラ、キャラメル、モカ、シトロンの5種類。素材の違いなのでしょうか、あまりの美味しさに何度も立ち寄って全制覇してしまいました。。。

Chouxdenfer_3

こんなに食べ続けていては・・・と思っていたら、今月開業するJR新宿駅新南口の「NEWoMan」に日本初出店するそう。帰国後も通ってしまいそうで危険です。

[店長]

« パリでEKIBEN(駅弁) | トップページ | COMING SOON:アメット&ラデューの春夏ストールは砂漠のオアシスがテーマ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリのシュークリーム専門店 CHOUX D'ENFER:

« パリでEKIBEN(駅弁) | トップページ | COMING SOON:アメット&ラデューの春夏ストールは砂漠のオアシスがテーマ »

フォト