« Gift for Her 2017:ご褒美ギフトの王道、気分の上がるリング♡ | トップページ | 古代アンデス文明展 上野・国立科学博物館 »

2017年12月21日 (木)

レアンドロ・エルリッヒ展 森美術館

アルゼンチン出身のアーティスト、レアンドロ・エルリッヒ(Leandro Erlich)の展覧会を観てきました。人々の思い込みや既成概念を利用して、世界中の人たちの見る目をあざむき、あっと驚かせてきた活動の全容を紹介するという大規模な個展です。

Leandroerlich_1

水がないのに舟が浮かんでいるように見える《反射する港》や、ガラスで仕切られた2つの空間で実像と虚像を作り出す《教室》、自分の姿が鏡に映らない《美容院》、迷路のようになっている《試着室》など本展のための新作を含めた40あまりの作品が並びます。

Leandroerlich_2

Leandroerlich_3

Leandroerlich_4

Leandroerlich_5

ビデオ作品の《眺め》は、ブエノスアイレスの中流階級のさまざまな生活風景を表現したものです。ブラインドの隙間から、夕食中に喧嘩をする夫婦やヌードモデルを描く画家などを覗き見しているうちに、あちらからも覗かれている!?とソワソワしてきます。

Leandroerlich_6

展覧会のポスターにもなっている《建物》は、観る人たちが参加することで完成する大型のインスタレーション。もちろん私も参加してみました♡

きゃ~落ちそう!!!!!

MONADさん(@monadtokyo)がシェアした投稿 -

11月 27, 2017 at 10:03午後 PST

たねあかしは、こちらです。仕掛けは、いたってシンプル。

Leandroerlich_7

驚きと意外性に満ちたエルリッヒの世界を体感できます。

レアンドロ・エルリッヒ展 見ることのリアル
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/LeandroErlich2017/
2018年4月1日(日)まで

[店長]

« Gift for Her 2017:ご褒美ギフトの王道、気分の上がるリング♡ | トップページ | 古代アンデス文明展 上野・国立科学博物館 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レアンドロ・エルリッヒ展 森美術館:

« Gift for Her 2017:ご褒美ギフトの王道、気分の上がるリング♡ | トップページ | 古代アンデス文明展 上野・国立科学博物館 »

フォト