« ジョイドアート2019秋冬新作:野生のベリーを表現した小ぶりピアス | トップページ | ラテンビート映画祭「戦争のさなかで(Mientras dure la guerra)」 »

2019年11月10日 (日)

ジョイドアート2019秋冬新作:瑞々しいムラーノガラスを添えたネックレス

スペインの自然豊かな森に自生するベリーをかたどったジョイドアート(joid’art)SENDA ネックレス。

Senda_necklace_sv

緩やかな曲線を描いたスターリングシルバー(SV925)と、瑞々しいムラーノガラスが明るい表情を作り出します。

<#4383:joid'art SENDA ネックレス シルバー>
4383_1
shop_now

ネックレス長さは45〜49センチのあいだで調整可。デコルテラインに沿うデザインはVネック、ラウンドネック、タートルネックなどトップスを選びません。

4383_2

ターコイズグリーンのムラーノガラスと、24Kゴールドコーティングメタルとの組み合わせはフェミニンな印象です。

<#4381:joid'art SENDA ネックレス ゴールド>
4381_1
shop_now

昨日ご紹介の小ぶりピアスとのコーディネート。軽やかにきまり、気軽にお楽しみいただけるセットです。

Senda_necklace_go

今日は秋晴れのお出かけ日和♪ ぜひ根津までご覧にいらしてください♪♪

[店長]

« ジョイドアート2019秋冬新作:野生のベリーを表現した小ぶりピアス | トップページ | ラテンビート映画祭「戦争のさなかで(Mientras dure la guerra)」 »

フォト