« COMING SOON:葉と花をモチーフにクラシシズムを再解釈したメディスン・ドゥースの2020秋冬ジュエリー | トップページ | ジョイドアート2020秋冬新作:オリーブの実と葉をかたどった OLIVIA ピアス&ブローチ再入荷 »

2020年8月26日 (水)

COMING SOON:ボヘミアンシックな雰囲気を醸しだすアデルビジューの2020秋冬ジュエリー

レナード・コーエンの「Chelsea Hotel No. 2」をシーズンテーマにしたアデルビジュー(ADER.bijoux)の2020秋冬コレクション。チェルシーホテルに集った60年代ニューヨークのアーティストたちに想いを馳せ、ボヘミアンシックなジュエリーが誕生しました。

Aderbijoux20aw_1

グリーンと琥珀色のガラスカボションはインパクト大! ロングからショートまで簡単に長さ調整できるチェーンネックレスと、クリップタイプのイヤリングがあります。

Aderbijoux20aw_2

オーバル型のガラスカボションに、スタッズを装飾したリングとピアス。シックな色表現です。

Aderbijoux20aw_3

赤いヴィンテージビーズが目を引くロングチェーンのネックレスは、同じヴィンテージビーズとパールをあしらったロングシルエットのピアスや、シルバーメタルのフリンジが揺れるクリップタイプのイヤリングと合わせてお楽しみください。

Aderbijoux20aw_4

新しいコレクションを発表する展示会ではムード作りを大事にしているデザイナーのエリさん。今回はチェルシーホテルに因んでジャニス・ジョップリンが流れるアトリエでお会いしてきました。

Aderbijoux20aw_5

アデルビジューの最新作は、本日より根津の店舗でご紹介しています。ぜひご覧にいらしてください。

[店長]

« COMING SOON:葉と花をモチーフにクラシシズムを再解釈したメディスン・ドゥースの2020秋冬ジュエリー | トップページ | ジョイドアート2020秋冬新作:オリーブの実と葉をかたどった OLIVIA ピアス&ブローチ再入荷 »

フォト