« ¡Feliz Año Nuevo 2021! | トップページ | 河鍋暁斎の底力 東京ステーションギャラリー »

2021年1月 2日 (土)

錦秋の鳴子峡と、オルレを楽しむ旅

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
心穏やかにお正月をお過ごしのことと思います。

毎年、新年ご挨拶ブログでは異国のお話をしてきましたが、残念ながら、昨年は海外へ旅することが叶いませんでした。その代わり、東北の素晴らしい紅葉を楽しむことができました。

こちらは宮城県を代表する景勝地、鳴子峡。私も鉄道ファンの皆さんに倣って、湯けむり号がトンネルから出てきたところを撮ってみました。

Narukokyo01

紅葉シーズン中、この湯けむり号は鉄道ファンや写真好きのために減速運転してくれるんですね。こちらの観光サイトでシーズンになると減速運転する列車の時間が告知されます。

東北が誇る紅葉の名所と言われるだけあります。赤や黄色に色づいた木々の美しいこと、美しいこと。まさに絶景です。

Narukokyo02

宮城オルレと呼ばれるトレッキングコースを歩いてみました。心も体もすっきりと解放される気分です。

Narukokyo03

いつか時間があれば、松尾芭蕉が旅した「奥の細道」をゆっくりと辿ってみるのも面白そうです。

今年も歩く旅を楽しみたいと思います。

[仕入れ担当]

« ¡Feliz Año Nuevo 2021! | トップページ | 河鍋暁斎の底力 東京ステーションギャラリー »

フォト