モナドのこと

2020年7月 8日 (水)

サマーセール本日スタート!華やかなロングネックレス

本日より店内の全商品が30%OFF、50%OFF or more でお求めいただけるサマーセールがスタートです!表示価格からOFFになります。どうぞお見逃しなく!!

セール初日にご紹介するのはホワイト×シルバーと、ブラック×ゴールドでまとめたロングネックレスのコーディネートです。

4503_1_20200705175801

バロック調のシェルパール、いぶし銀のヴィンテージメタルやガラスカボションを連ねたアデルビジュー(ADER.bijoux)のロングネックレス。涼やかな装いに華やぎを添えます。

<#4503:ADER.bijoux ネックレス ETOILE DE MER シルバー×パール>
4503_2_20200705175801
shop_now

1連でも2連でも着けられるロングタイプ。留め金具のフックをチェーンの好きな位置で留めて着けることもできるデザインです。いく通りにも着けられてコーディネートの幅が広がるネックレスが 30%OFF になります!

4503_3_20200705175801

アート作品からインスピレーションを得たジョイドアート(JOIDART)のロングネックレスは、ブラック×ゴールドのシックなコーディネートにしてみました♪

3836_1

ユーモアを感じさせるモチーフがランダムに並びます。プレーンな装いをぐっと引き締めてくれるネックレスが、なんと!50%OFF!!

<#3836:joid'art ARP ロングネックレス>
3836_2
shop_now

通販でもセール価格でお求めいただけます。公式ウェブサイトの特集ページを併せてご覧ください!!

[店長]

2020年7月 1日 (水)

サマーセール2020がスタートします!

お待たせいたしました!店内の全商品が30%OFF、50%OFF or more!!でお求めいただけるサマーセールが7月8日(水)よりスタートです!!!

2020sssale_1_20200628204901

可憐なパールを連ねたホルヘ・モラレス(jorge morales)のネックレス、ヴィンテージガラスがきらめくアデルビジュー(ADER.bijoux)のピアス、みずみずしいエナメルで四つ葉をかたどったメディスン・ドゥース(Medecine Douce)のリングなど、いま欲しい最旬ジュエリーが30%OFF☆ 今シーズン、モナド初登場にして日本初上陸のギャム・ブランシュ(gamme blanche)もOFFになります。

2020sssale_2_20200628204901

今回のセールは、50%OFF or more をいつもより多くご用意!美しい空色のヘレナ・ローナー(Helena Rohner)のピアス、存在感抜群のジョイドアート(JOIDART)のネックレス、精緻な造りが目を引くベアトリス・パラシオス(Beatriz Palacios)のリングは絶対に見逃せません!!

2020sssale_3_20200628204901

360度どこから見ても絵になるニッキ・マーカート(Nicki Marquardt)のつば広帽子、装いを楽しく彩るアメット&ラデュー(amet & ladoue)のストール、毎日のお出かけに欠かせないスティーブ・モノ(Steve Mono)のトートバッグもお得にGETしてください!!!

2020sssale_4_20200628204901

通販でもセール価格でお求めいただけます。7月8日(月)からモナド公式ウェブサイトで特集します。どうぞお楽しみに♪

[店長]

2020年6月 2日 (火)

夏の百貨店イベント♪そごう横浜店にイベント出店します

青い空と海に囲まれた街へ♪ 来週火曜からそごう横浜店 地下1階 アクセサリー売場のスペース by テアトロでイベントがスタートします♪♪

202006_sogo_1
場所:そごう横浜店 地下1階 アクセサリー売場 スペース by テアトロ
期間:6月9日(火)〜6月15日(月)

地中海をイメージさせるブルーのジョイドアート(JOIDART)ネックレス、南国に咲く花のようなイエローカラーのヘレナ・ローナー(Helena Rohner)リングなど、見ているだけでも気分が上がる!元気がでる!!色とりどりのジュエリーが勢ぞろい!!!

202006_sogo_2

マザーオブパールとオニキスをセットしたギャム・ブランシュ(gamme blanche)のリングや、ヴィンテージガラスとバロック調パールを組み合わせたアデルビジュー(ADER.bijoux)のロングネックレス、大粒のシェルパールが揺れるホルヘ・モラレス(jorge morales)のピアスなど、ホワイトカラーのジュエリーは夏の装いを爽やかに彩ります。ギャム・ブランシュは横浜初お披露目です。ぜひご覧にいらしてくださいね♡

202006_sogo_3

うぐいす色が優しげなニッキ・マーカート(Nicki Marquardt)のつば広帽子は高原へのお出かけに♪ 紺色のストライプをきかせたコットン素材のスティーブ・モノ(Steve Mono)バッグは浜辺のお散歩にぴったりです♪♪

202006_sogo_4

横浜でのイベントは1年ぶり。たくさんのお客さまにお会いできますことを楽しみにしています。

〜臨時休業のお知らせ〜
根津の店舗は6月7日(日)から6月18日(木)までお休みいたします。ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。通販や商品についてはメール(shop@monad.jp)またはLINEトークでお気軽にお問い合わせください。

[店長]

2020年1月15日 (水)

早春の百貨店イベント♪西武池袋本店にイベント出店いたします

2020年最初の百貨店イベント。来週水曜から1週間、西武池袋本店 2階 アクセサリー売場 スペース by テアトロ(ロフト側・南ゾーンの上りエスカレーター脇)で皆さまのお越しをお待ちしております。

202001seibu_1
場所:西武池袋本店 2階 アクセサリー売場 スペース by テアトロ

期間:1月22日(水)〜1月28日(火)

目玉は、パリで最注目のフレンチブランド、ギャム・ブランシュ(gamme blanche)。厳選されたオパールやトルマリンがきらめくギャム・ブランシュの作品は、日本ではモナドでしか見ることができません。初お披露目となる美しいジュエリーの数々をどうぞお見逃しなく!

202001seibu_2

COMING SOON ブログでご紹介したばかりの2020春夏新作、ジョイドアート(joid’art)のムラーノガラスをあしらったコレクション(こちら)や、シンプルモダンなヘレナ・ローナー(Helena Rohner)の Knot(結び)シリーズ(こちら)も揃います。

202001seibu_3

根強い人気!エレガントなパール使いのホルヘ・モラレス(jorge morales)や、大人かわいいメディスン・ドゥース(Medecine Douce)もありバリエーション豊富にご紹介です。

202001seibu_4

上質な素材と端正なつくりのアメット&ラデュー(amet & ladoue)の大判スールや、ニッキ・マーカート(Nicki Marquardt)のブレードハットやニット帽は、上品なカジュアルスタイルに欠かせません。

202001seibu_5

お得な商品も数多くご用意しております♪ ぜひご覧にいらしてください♪♪

〜臨時休業のお知らせ〜
根津の店舗は1月20日(月)から1月31日(金)まで臨時休業いたします。ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。通販や商品についてはメール(shop@monad.jp)またはLINEトークでお気軽にお問い合わせください。

[店長]

2020年1月 3日 (金)

情緒溢れるシルケジ駅でセマー鑑賞

昨日のカッパドキアの熱気球のお話に続き、本日はイスタンブールのシルケジ駅で観たセマー(Sema)についてです。

男性が白い衣装でくるくると回り続ける踊りをTV番組等でご覧になったことがある方も多いと思います。トルコのイスラム神秘主義(スーフィズム)の教団のひとつ「メヴレヴィー教団」の“神と一体化するための宗教儀式”としてユネスコ無形文化遺産に登録されています。このセマー旋舞も今回のトルコ旅行で観たかったもののひとつ。

Sema_00

実は、カッパドキアの次に訪れたコンヤ(Konya)は、13世紀から始まった「メヴレヴィー教団(Mevlevilik)」の総本山がある街。毎週土曜日に文化センターで行われている公演が観られれば良かったのですが、曜日が合わず断念。

下の写真はコンヤの町。右手のミナレットが2本見えている建物がセリミエ・モスク(Selimiye Masjid)、左のドームがメヴラーナ博物館(Mevlana Muzesi)。

Sema_4

ただ、この博物館で得た教団に関する知識が後で役立ちました。下の写真は館内に展示されている棺と墓石です。

Sema_5

セマーを鑑賞したのは、イスタンブールのシルケジ駅(Sirkeci İstasyonu)。ご存知、オリンエント急行の終着駅だったところ。映画「007」シリーズにも登場しますね。

Sema_1

毎晩19時半から公演が行われているということで、チケットを買いにシルケジ駅の専用チケットカウンターへ(上の写真中央左寄りに見えています)。ちなみに支払いは2019年現在、現金のみでした。

Sema_2

昼間のシルケジ駅も情緒があって素敵です。

Sema_3

チケット(下の写真左)には一応、このように席の番号みたいなものが書かれていますが、実際は早い者順です。最前列で観たい場合には少し早めに行って席を確保することをおすすめします。

Sema_16

ショーが始まる前にチャイ(紅茶)が振るまわれます。
天井が高くて、照明も洒落ています。

Sema_6

まずオープニングは楽器の演奏のみ。

Sema_7

続いて、踊り手の男性が入ってきます。

Sema_8

彼らの被っているクラウンの高い帽子は墓石を象徴しています。冒頭のメヴラーナ博物館の写真で、棺の上に並べられている円筒形のものが墓石です。

Sema_9

黒いマントを脱ぐのは、精神的に解放され、より神に近づくため。

Sema_10

5名の男性によるセマーの始まりです。

Sema_11

ひたすらに旋回することで無我の境地に入り、神と一体化するそう。

Sema_12

スカートのような衣装の裾は、宇宙の広がりを表現しているのだとか。

Sema_13

ずっと回り続けているのに倒れたりフラついたりしません。

Sema_14

約1時間の公演。同じ動作の繰り返しですから、これ以上長いと飽きてしまいそうで、時間的にもちょうど良い感じでした。

民族舞踏ではなく宗教儀式であり、写真撮影禁止のところが多いそうですが、こちらは撮影可能です。間近で観られる貴重な経験ですので、イスタンブールを訪れた際にはご覧になってみてください。

[仕入れ担当]

2020年1月 2日 (木)

カッパドキアのご来光

皆さま、明けましておめでとうございます。
2020年の年賀状は縁起良くご来光の写真にしてみました。

と言っても、初日の出ではありません。
昨秋に訪れたトルコのカッパドキア(Cappadocia)の上空から撮影したものです。

Happynewyear2020

トルコ中部アナトリアの高原地帯に位置する世界遺産のカッパドキア。一度は訪れてみたいと思っていた場所で、念願叶って熱気球にも乗ることができました!

さすがトルコ有数の観光地なだけあって、熱気球を運航している会社はたくさんあります。各社のウェブサイトからも予約できますが、直接ではなく、ツアー会社に申し込むのが良さそうです。なぜか直接予約よりも安いのです。また、現地でも申し込めるという情報がありますが、最近は人気が高まっていて直前予約は非常に難しく、驚愕的な高値になることもあるそう。

というわけで、私はVELTRAのサイト経由でツアー会社に3ヶ月前に申し込みました。

まだ真っ暗な朝4時半くらいに車でホテルまでピックアップに来てくれて離陸場所へと移動。風上から離陸しますので日によって場所が変わります。

Cappadocia_1

どの熱気球会社も First Flight と Second Flight で毎朝二回ずつ運航しているようですが、断然、日の出が見られる First filight がおすすめです。

ただ、天候によっては運航しない日もあります。決定を下すのは政府機関ですので、運航会社はどうすることもできません。以前、落下事故があり、規制が厳しくなったようです。実際、私が乗った翌朝はキャンセルになったそうで、まったく熱気球が飛んでいませんでした。

車中で簡単な軽食を済ませ、熱気球の準備が整うまで待ちます。
次第に気持ちが盛り上がっていきます。

Cappadocia_2

20人乗りの籠が一般的なようです。
籠の真ん中に操縦士さんのブースがあり、その両側が各2等分されていて、1区画5名ずつ、体の大きさによって振り分けられている感じでした。

Cappadocia_3

今回、気球について調べていたら、スペイン・バルセロナにある Ultramagic社 の気球が有名なんですね。

足がすくむかなと思ったのですが、気がつけば離陸しているような、ふんわりとスムースに上がっていきます。

Cappadocia_4

1500〜1800メートルくらいまでぐんぐん上がっていきます。
眼下に広がる風景は圧巻です。

Cappadocia_5

だんだんと地平線が白んできました。
そして待望の日の出〜。感動です!!!

Cappadocia_6

約1時間のフライトもあっという間。最後は野原に着陸するわけですが、荷台付きトラックが風向きをみながら先回りし、操縦士さんが地上とトランシーバーで連絡を取りながら、荷台の上にきっちりと籠を載せます。さすがのテクニックです。

Cappadocia_7

最後はちょっとしたセレブレーション。ザクロジュースでわったスパークリングワインで乾杯♪ 真ん中の女性が、今回安全に運航してくれた操縦士さんです。

Cappadocia_8

トルコはムスリムの国ですが、お酒が飲めます。というか、カッパドキアにはワイナリーがあって、ワインが有名だそう。

話が逸れましたが、お天気に恵まれた初の熱気球体験は一生の思い出になりました。チャンスがあれば、映画「雪の轍」の映像のように雪に覆われた幻想的なカッパドキアも体験してみたいと思っています。ただ、秋冬は悪天候でキャンセルになることが多いそうですので、悩ましいところですが。。。

カッパドキアは、その大自然だけでなく、4千年もの長い歴史とその間に培われた豊かな文化があり、見所満載です。

Cappadocia_9

下の写真は、夕日でバラ色に染まったローズ・バレー(Kizil Cukur)。日の出から日の入りまでいろんな表情を見せてくれます。

Cappadocia_10

時間が許せば少し長めに滞在して、ウフララ渓谷(Ihlara Vadisi)まで足を延ばしてみられるのも良いです。カッパドキアの中心の街ギョレメ(Göreme )から車で1時間強のところ。約4キロの道のりをひんやりと澄んだ空気を吸いながらのんびりとハイキングするのは格別です。

Cappadocia_11

今回のトルコ旅行では、カッパドキアから、コンヤ(Konya)、パムッカレ(Pamukkale)を経由して、イスタンブール(Istanbul)へ移動しました。明日はイスタンブールで観た旋舞「セマー(Sema)」について書きたいと思います。

[仕入れ担当]

2020年1月 1日 (水)

¡Feliz Año Nuevo 2020!

あけましておめでとうございます。
2020年も笑顔のたえない一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

20200101_1

オープンから12年になる今年は、1月下旬から恒例の西武池袋本店、ゴールデンウィークは渋谷・文化村、夏の初めには海の見えるそごう横浜店にイベント出店いたします。たくさんのお客さまにモナドを知っていただけますよう、ワクワクする商品を見つけて、喜んでいただけるようなイベントを企画してまいります。モナド公式ウェブサイトもさらに見やすく楽しいものにできますよう考え中です!どうぞご期待ください!!

20200101_2

穏やかな日々のスタイルに、モナドのジュエリーでスパイスを♪

20200101_3

写真は、昨年訪れたバイヨン寺院の遺跡、クメールの微笑みです。和やかな年になりますように願いを込めて♪♪

〜臨時休業のお知らせ〜
根津の店舗は1月4日(土)までお休みいたします。通販商品は年明け1月4日(土)より発送いたします。通販や商品についてはメール(shop@monad.jp)またはLINEトークでお気軽にお問い合わせください。

[店長]

2019年12月31日 (火)

新春セールは1月5日(日)スタート♪

令和はじめての大晦日、みなさまいかがお過ごしでしょうか?モナドは年明け1月5日(日)から営業開始、同時に新春セールがスタートします!店内の全商品が 30%OFF、50%OFF or more!! になるモナドのセールは、届いたばかりの最新作もOFFです!!

Sale2001_1

注目は、自分らしく輝く個性派ジュエリー☆ たとえば人気のパールを使ったネックレスやリング、ほかとは違う、みんなと一緒じゃないデザインが勢ぞろいいたします。

Sale2001_2

特別な一日を華やかに彩るラグジュアリーなものから、毎日の装いをピリッと引き締めてくれるシンプルモダンなものまでお得に手に入れてください!

Sale2001_3

寒さが増す1月、2月、3月まで大活躍するストールや帽子も豊富にあります。なかでも50%以上OFFになるショートブーツはサイズが合えば大変お得!驚きの価格でご提供です!!

Sale2001_4

モナド公式ウェブサイトの特集ページで新春セールの目玉商品をご紹介しています。どうぞ併せてご覧ください♪

〜年末年始のお知らせ〜
年末年始12月28日(土)から1月4日(土)までお休みいたします。ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。通販や商品についてはメール(shop@monad.jp)またはLINEトークでお気軽にお問い合わせください。

[店長]

2019年12月28日 (土)

今年も一年どうもありがとうございました!2020年のモナドは・・・

あっという間の一年、本年もたくさんのお客さまにお会いできましたことを心より感謝申し上げます。どうもありがとうございました。

オリンピックイヤーの2020年も、スペインを中心に世界中のブランド/デザイナーから心躍るジュエリーをご紹介してまいります!いま続々と入荷してきている春夏の最新作は、年明けより、このブログに登場いたしますのでどうぞお見逃しなく!!

2020ss_1

シーズンのおすすめやコーディネート、旬のアイテムなどを盛りだくさんの写真でご紹介しているモナド公式ウェブサイトの特集ページも定期的に更新しています。東京の噂のスポットに出かけるシリーズもあり、来年はオリンピックにちなんだ場所を企画中♪ こちらもぜひチェックしてみてくださいね♪♪

2020ss_2

本日から根津の店舗はお正月休みをいただきますが、モナド公式ウェブサイトは年中無休で営業しています。年末年始は、お好きな時間にお好きな場所からのんびりショッピングをお楽しみください。通販商品は、年明け1月4日(土)から発送いたします。

〜年末年始のお知らせ〜
年末年始12月28日(土)から1月4日(土)までお休みいたします。ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。通販や商品についてはメール(shop@monad.jp)またはLINEトークでお気軽にお問い合わせください。

[店長]

2019年12月10日 (火)

COMING SOON: モナド初登場にして日本初上陸! 若手注目ジュエリーデザイナーが手掛けるフレンチブランド gamme blanche

今、フランスで最も注目されている若手デザイナーのひとり Marine Penet(マリーヌ・ペネ)が2016年にフランス北部の都市リールに立ち上げたジュエリーブランド gamme blanche(ギャム・ブランシュ)がモナド初登場です。しかも日本初上陸!!

Gammeblanche_brand

こちらが、パリの展示会で撮影したデザイナーのマリーヌ。パリジェンヌらしいコケティッシュさをたたえる可愛らしい女性です。

Gammeblanche_marine_penet

ブランド名である gamme blanche の gamme は「階調」、blanche は「白」という意味で、身につける女性の個性を映し出すピュアでクリーンな色「blanche = 白」に、マリーヌのジュエリー創りへの思いを重ねています。

日常を彩る小さきものたち、アート、建築物、自然にインスピレーションを得てデザインされる、ユニークでタイムレスなジュエリーの数々。

Gb_necklace_1

スターリングシルバー(SV925)に14Kゴールドを3ミクロンの厚さでコーティング。さまざまにカットされたグリーンアメシスト、オパール、オニキスが美しくきらめきます。

Gb_ring_1

インド・ジャイプールの宝石職人が、選び抜かれた貴石・半貴石を用いて、伝統的な技術を駆使して創り上げています。

Gb_earrings_1

gamme blanche のジュエリーは、フレンチデザインの洗練とインドの技の結晶です。

Gb_earrings_2

ご存知の方も多いと思いますが、ジャイプールはインド北西部ラージャスターン州の州都で、ジュエリー産業が特に有名です。州内で豊富に採れる宝石や貴金属を用いて、マハラジャ(王族)に仕えていた多くのジュエラーが今もその伝統を守り続けています。

Gb_ring_2

ホリデーシーズンに間に合うように美しくきらめく最新作を届けてくれました。
モナドでしか見つからない、特別なジュエリーを手に入れてください。

Gb_necklace_2

[仕入れ担当]

より以前の記事一覧

フォト